UCM6200 シリーズ

ホーム / 製品 / UCM6200 シリーズ

ビジネスコミュニケーションの一元管理ソリューションを提供するために設計されたIP-PBXのUCM6200シリーズは、管理の容易なソリューションにより、ビジネスに於ける音声、映像、データおよびモビリティの機能を統合します。このIP-PBXは、企業により管理またはリモートアクセスされる共通ネットワーク上の音声/映像通話、テレビ会議、防犯カメラ、データツール、モビリティ機器および装置へのアクセス管理等の多岐に渡るコミュニケーション技術を一元化します。安全且つ信頼性のあるUCM6200シリーズは、企業が求める実務機能を備え、ライセンス費、機能毎のオプション費用および更新費等のコストは全て初期費用に含まれます。

UCM6100シリーズ用に設計された業界をリードするこれまでのプラットフォームは、日々より多くの各種機能を強化し続け、UCM6200シリーズへと拡張されます。より強力なアップグレードを期待しますか?FXOポート8系統のUCM6208は、より多くのユーザーとより多くの同時通話をサポートする能力を提供するため再設計され、800ユーザーと100同時通話をサポートします。

概要

IP-PBXのUCM6200シリーズは、企業により管理またはリモートアクセスされる共通ネットワーク上の音声/映像通話、テレビ会議、防犯カメラ、データツール、モビリティ機器および装置へのアクセス管理等の多岐に渡るコミュニケーション技術を一元化します。

特徴

  • UCM6202とUCM6204は、最大500ユーザーと30/45の同時通話をサポートし、UCM6208は、最大800ユーザーと100の同時通話をサポート
  • Grandstream SIPエンドポイントの自動検出とゼロコンフィグレーション
  • 2/4/8系統のPSTMトランクFXOポート内臓、アナログ電話/ファックスFXSポート2個(ライフライン機能、SIPトランクアカウント最大50個付属)
  • 統合PoE, USBやSDカード対応ギガビット・ネットワークポート
  • 最大5レベルの音声自動応答(IVR:Interactive Voice Response)をサポート
  • 通話録音サーバー内臓; Webユーザーインターフェースから録音へのアクセス
  • 回線、日付等により通話利用をトラッキングする通話明細記録(CDR:Call Detail Records)内臓
  • 多言語自動音声応答および着信を効率的に処理する待機呼をサポート
  • SRTP、TLS、HTTPS暗号化による可能な限り最も強力なセキュリティ保護
  • H.264, H.263またはH.263+コーデックによるSIP映像エンドポイントをサポート

ファームウェア更新につきまして